FC2ブログ
    2019
    04
    18

    閲覧注意?めっちゃアダルト記事です。私の絶対ルール。



    アダルト動画:ミストレス京子、美を求めてからの、その果て。

    2019041802273820b.jpeg


    私は、ミストレス期は、SMの中でもかなり激しい方、お客さんから言わせれば
    本格的な店(お客さんのいう本格的って何、みたいな。)

    まあ、グロい残虐なプレイを得意としてたし、それはもちろんサービスとして。
    楽しみながらね。

    とくにディープな世界にいたから
    SM以外のアダルト、周囲見ても
    とてもアナーキーな撮影現場やらショー、
    アバンギャルド通りこして
    それ何系?強制トラウマ系?みたいな
    現場や、表現者たちと触れ合う、また
    お仕事頂くことがあり。

    女優がずらりと並ぶ男優を次々に相手しなくてはいけない、精神崩壊や人間の耐久合戦とかさ。うわ〜面白そう、受け身はわたし出来ないけど、わたしも男優の立場をやる!とか。

    (基本ちゃんとしたメーカーは、契約に関しても誠実でお給料関係もすごいちゃんとしてたよ。あくまで私が世話になった方々や会社は、女優に無理やりとは絶対ないし、みな優しいし。普通の一般企業と変わらない感じ、いやそれより優良かも的な。)

    肉体や精神のぎりぎりまで追い詰めて
    脳内スペルマ解放、とかね。

    私のなかでの女装メイク調教もそんな
    感じだったんです。

    醜悪な男たちを強制女装でさばいていく。

    その時は鞭やスパンキングラケットのかわりに
    メイクブラシや、メイクパレット使用。

    ただ、目的とする結末は「歓び」「歓喜」「自信」「尊厳の回復」

    この流れから、さらに女性向け(末期の)美やメイクに関心持ち、今活動してますが
    いきつく先はやはり、歓びである
    (施術者も被験者も)

    これがこの先もかわらない、私の絶対ルールです。



    ランキング参加してます!
    アダルトだろうがぽっちり宜しく🤗💗

    関連記事

    «  | HOME |  »

    MakeUp👠RED

    最新記事


    カウンター


    プロフィール


    カテゴリ


    月別アーカイブ


    リンク


    ジャンルランキング


    FC2プロフ


    スポンサーリンク


    RSSリンクの表示


    @kyonkarasuma


    検索フォーム


    QRコード