FC2ブログ
    2019
    07
    18

    (前)怪しいモテ服モテメイク。要するに大掃除で苦労した話⑧

    2019071801573039a.jpeg


    ➡︎❤️スピ大掃除過去記事はこちら❤️

    烏丸京子プロフィール

    みなさんこんばんわ。

    さて、続きです。

    (おさらい)

    ざっくり言うと、2016年10月、ちょっと色々それまであり過ぎて
    導き感じて東京大神宮へ。

    ちなみにこの日は、ちょうど参拝終わった時間あたりから東京で大規模停電あった日ですが

    わたしは参拝後予定変更し、渋谷に向かったので影響受けず、帰宅後まで停電あったことすら知らず。

    不思議な日でしたが

    とにかくこの日を境にモーレツな大掃除欲に取り憑かれ

    掃除とともに自分の内部と外部にあからさまな激しい不思議な変化変容を、京子は何度も何度も経験したのだった。


    掃除続けて。今度はDIYに目覚め、要は部屋のインテリア変えたい、と。
    ガラクタの山処分して、気持ちに多少余裕出来てきたんだと思います。

    で、百均でペンキや、ハンマー、釘、ノコギリや木材、まずこの辺り購入して色々作ったりしてみたんですね。
    (後に工具類はちゃんとしたものを、アマゾンで購入しました。)

    で、部屋のインテリア。

    空間の導線決めたり、メジャーで距離測ったり、ペンキの色決めたり
    多少は綺麗になってきた部屋を工具持ってウロウロしてたんですが

    全体がちぐはぐ。なんだかおかしい。


    あかん。私、引きで物事見てない。と気がつき。

    全体がちぐはぐ。

    これは先に処分した以前の仕事用に着ていた服の山。靴の山。
    そしてアクセサリー傾向を思い出す
    きっかけになりました。

    ちなみに、ちぐはぐにしてたのは
    私的に意図的。
    ちゃんと意味があったんですが。


    以前の仕事の服。

    SMクラブでM男いじめよーが

    異性相手の接客業であることには変わりない。
    お客さんのM男が表面上どれだけ綺麗事言ってようが
    目的はエロ。



    エロ→小我の愛、自分の欲求優勢→
    小我、全体から分離。分離感。

    →全体像は見えない。見てない。
    そこまで余裕はない。

    →見えるのは局地的なもの。

    →局地的に見る部分=その男性のツボ。


    その目線で、モテ服モテメイクを自分に
    施す必要があると感じ。
    だって異性相手の接客業ならば、まず
    その手のタイプの男性にモテるような格好しないと話にならないじゃないですか。

    はっきり言って、

    怪しい服 怪しいメイク


    になるんですけどね。

    次回から、それが

    なぜそれら清掃活動、DIY活動の弊害だと気がついたのか
    詳しく説明します。




    ランキング参加中❣️ぽちりとして頂けたら嬉しいデス😆💚

    関連記事

    «  | HOME |  »

    MakeUp👠RED

    最新記事


    カウンター


    プロフィール


    カテゴリ


    月別アーカイブ


    リンク


    ジャンルランキング


    FC2プロフ


    スポンサーリンク


    RSSリンクの表示


    @kyonkarasuma


    検索フォーム


    QRコード