FC2ブログ

(後)怪しいモテ服モテメイク。要するに大掃除で苦労した話⑩


私のプロフィール

20190721011221c53.jpeg

ハイさてでは、続きです。

で、明快に言うと

男性相手の接客〔対M男性、マニア男性、女装男性〕をずっとしていて
自分的に間違いない格好、間違いないメイクって段々わかってきて

それがパターン化してくるとだんだん頭使わなくても

ちゃっちゃと服やメイク選びできるようになるわけで。




中編でも書いたけど
身に着けるものは全て記号扱い。

で、

わかりやすさを狙うため色の組み合わせは二色まで。

私はオーラソーマボトルか、、いや違う。

オーラソーマボトルにあって自分にないのは。。。。。。。。。。。。。


透明感。

だってさ、一部の男性にうけるのが目的なだけの格好だもん。
マー。仕事だからしょうがないけどさ。だけど新しい仕事用の服やメイクグッズ買っても
気持ち的には自宅の洗剤や備品のトイレットペーバー補充したのとあんまかわらないわけですよ。

で、慣れてきて頭あんま使わずパターン化で、それでなんとかなっちゃう部分に甘えて


かなり脳が劣化していたことに

大掃除とDIYで作ったもののペンキ塗りして気がつき。
仕事がんばってきて、それで脳が劣化って最悪じゃん、、、

当時の仕事やめることにしたのも、一部の男性受け狙ったファッションするのを絶つ流れになったのも

東京大神宮参拝してからなので 導きだったのかも。

ここら辺も大掃除で得た気付きなんです。

当時、私用で出かける時は怪しい仕事着のなかでも一番無難そうなやつにカーデとか羽織って何とかしてた感じで

まあ、ぜんぜん楽しくはないわな。メイクもとりあえず赤い口紅が一番間違いなかったので

仕事用消耗品として赤い口紅はたくさん持ってましたが
じゃあ、私用で出かける時は?まーとりあえずベージュか薄いピンク塗っとくかくらいで。

じゃあ本当に自分が着たいのは?したいメイクは?ってもうぜんぜんわからなくなってたんですよ。

よーするに、頑張ってたようで、単に末期は自虐に走ってたんじゃないかな?

脳も劣化して、大掃除の要領も全然得てない状態からのスタートだったし。〔日常の掃除ではなく大掃除ね〕

何を捨てて何を残すか取捨択一もできないくらいに私は自分の本心が分からなくなってたんだ。。。 と。

だから掃除もDIYもすごく苦労しました。が、それでも自分のためだ、大事な時期だからと
黙々と掃除して、何度も失敗しながらモノ作りをして、小さい達成感を経験していきます。
仕事で得てきた達成感とはまた違う、素朴な達成感。

で、そんな小さな喜びを重ねて掃除し、ようやく終わりが見えてきた頃。。。。。。。。。。。

このとき床下や近所の公園などが原因で。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
静かに自宅が着々と


フェノミナの舞台になりかけていたことをこの時京子はまだ、気がついてなかったのであった。



⑪に続く。

過去記事①から⑨はこちら




関連記事
カウンター
アクセスカウンター
プロフィール

烏丸京子

Author:烏丸京子





アダルト動画:女装メイクへの誘い。

アダルト動画:ミストレス京子、美を求めてからの、その果て。

動画:makeup red

Dominatrix Tokyo.

☎️ 050-5809-6145


ミストレスでレイキヒーラー、現在認定メイクセラピーガイド&JMAメイクアップアドバイザー検定&
日本化粧品検定二級保持者京子のビューティーブログ。

ちなみに現役時は女装の調教多かったので
たまにその辺も記事にあがるかも?

アダルト動画:女装メイク施術経験から

動画:プロフ

動画:異性装メイクアドバイス。




ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
213位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メイク・コスメ
16位
サブジャンルランキングを見る>>
スポンサーリンク
@kyonkarasuma

女装 ç¾Žå®¹é™¢ ãƒ¡ã‚¤ã‚¯ã‚»ãƒ©ãƒ”ー æŽƒé™¤ æ—¥æœ¬åŒ–粧品検定 ãƒ¡ã‚¤ã‚¯ ç¾Žå®¹ ã‚³ã‚¹ãƒ¡ ãƒ¡ã‚¤ã‚¯ã‚¢ãƒƒãƒ—アドバイザー検定 ãƒ©ã‚¤ãƒ•ã‚¹ã‚¿ã‚¤ãƒ« æµ„化 ã‚¢ã‚¹ã‚¿ã‚¯ãƒªãƒ« ã‚ªã‚¤ãƒ«ã‚¯ãƒ¬ãƒ³ã‚¸ãƒ³ã‚° ãƒ‰ãƒ³ã‚¤ãƒ³ãƒ“ ã‚¯ãƒªãƒ«ã‚ªã‚¤ãƒ« çšº ã‚¹ãƒˆãƒ­ãƒ™ãƒªãƒ¼ã‚¯ã‚©ãƒ¼ãƒ„ ã‚¢ã‚¹ã‚¿ã‚­ã‚µãƒ³ãƒãƒ³ å£ã¨è¶³ã§æãèŠ¸è¡“家協会 é¢¨æ°´ æ–°å®¿ ã‚¹ãƒ”リチュアル DIY è™å¾… éŸ“国 çŸ³é¹¸ pufe ã¸ãƒ‘リン類似物質 ã‚¹ãƒ” ãƒãƒ¼ãƒ—カシオ ã‚¢ã‚¤ã‚¯ãƒªãƒ¼ãƒ  æ±äº¬å¤§ç¥žå®® é¦™æ°´ ãƒœãƒ‡ã‚£ãƒ¼ãƒ•ã‚¡ãƒ³ã‚¿ã‚¸ãƒ¼ Pay LINE ã‚­ãƒ£ãƒƒã‚·ãƒ¥ãƒ¬ã‚¹ å¢—税 ã‚¢ã‚¤ãƒ‰ãƒ« æ‹…当 å®‡å®™ ãƒ¬ã‚¤ã‚­ãƒ’ーラー ãƒœãƒ–カット ãƒ¬ã‚¤ã‚­ãƒ’ーリング èµ¤ç®± ãƒ©ã‚¤ãƒ³ãƒšã‚¤ å®¿å‘½ æ¸‹è°· å¥½è»¢åå¿œ ã‚½ãƒ¼ãƒ©ãƒ¼ é›»æ°— ãƒ‘ロサント æ¯’だし é«ª ãƒ—チプラコスメ é‹å‘½ ã‚»ã‚¶ãƒ³ãƒŒ ãƒžã‚¤ãƒŽãƒªãƒ†ã‚£ãƒ¼ ãƒœãƒ– ãƒ’ルドイド 

検索フォーム
QRコード
QR